脱毛サロンで脱毛を受ける前にしてはいけないこと

脱毛サロンで脱毛を受ける前にしてはいけないこと

脱毛サロンで無料カウンセリングを受けると、案内書や注意書きをもらうことも多いです。

 

その注意書きには「脱毛を受ける前にしてはいけないこと」がピックアップされています。

 

その内容としては多くの場合、肌に余計なダメージを与えないために、これこれはしないでくださいということが書かれています。

 

契約中・施術期間中の注意点には

 

  • 毛抜きやワックスを使った自己処理はしないこと
  • 温泉や岩盤浴は控えること
  • プール・海での遊泳は控えること
  • 日焼けをしないように気をつけること

 

などと書かれていることがあります。

 

これは全て施術前後の肌コンディションを保つために勧められていることですね。

 

肌のコンディションが悪くなっていると、脱毛効果が出にくくなることもあります。

 

サロンで主流の光脱毛は肌へのダメージが少ない脱毛方法ですが、肌のコンディションが悪いことが影響して、脱毛後に肌にダメージを残してしまうことにもなりかねません。

 

 

施術を断られてしまうことも

実際にも脱毛当日に肌トラブルを抱えたままだと、施術を断られてしまうこともあるようなので注意が必要です。

 

一度断られると次の予約が数週間後、一ヶ月後にしか取れないというケースもあります。

 

時間を無駄にしないためにも注意書きはしっかりと読んで施術日には万全の準備で望むようにしたいものです。

page top